オペラ 通販レコード

オテッロや道化師は舞台に立っているだけで絵になっていた*黄金のトランペット マリオ・デル・モナコ テノール・アリア集

通販レコードのご案内 不世出のテノール、マリオ・デル・モナコの究極のオペラ・アリア集。

GB DECCA SXL2122 マリオ・デル・モナコ テノール・アリア集《英ワイドバンド ED3 盤》GB DECCA SXL2122 マリオ・デル・モナコ テノール・アリア集 第二次大戦後のイタリア・オペラ界において最高のドラマティック・テノールと謳われたマリオ・デル・モナコは、「黄金のトランペット」と評され、その金属的で遠くまで突き抜ける声は他の誰よりも鋭く、その魅力ある声に今でも魅了されるファンは絶えません。
 このオペラ・アリア集は、エッセンスとも言うべき1956年、全盛期の録音。ヴェルディの歌劇「仮面舞踏会」からのアリア「永久に君を失えば」から、ドニゼッティの歌劇「ランメルモールのルチア」第3幕からの「やがてこの世に別れを告げよう〜お前は昇天の翼をひろげた」まで、張りと輝きのある声に魅了されます。ステレオ録音。

1956年2月10〜18日ロンドン、ジェイムズ・ブラウンによる録音。1959年7月初発。名演、名盤。

初期盤・クラシックレコード専門店「RECORD SOUND」
初期盤・クラシックレコード専門店「RECORD SOUND」

  1. 歌劇「仮面舞踏会」~永久に君を失えば(第3幕)
  2. 歌劇「フェドーラ」~愛さずにはいられぬこの思い(第2幕)
  3. 歌劇「ジュリエッタとロメオ」~いとしきジュリエッタ(第3幕)
  4. 歌劇「蝶々婦人」~愛の家よ、さようなら(第2幕)
  5. 歌劇「ル・シッド」~統べたまい、裁きたもう御父よ(第3幕)
  6. 歌劇「カルメン」~お前が投げたこの花は<花の歌>(第2幕)
  7. 歌劇「エルナーニ」〜芝生に光る露のごとく(第1幕)
  8. 歌劇「アフリカの女」〜ああ、パラダイス(第4幕)
  9. 歌劇「ワリー」~おお、いかにこの日を待ち望んだか … 君がゾルデンに現れし時(第4幕)
  10. 歌劇「ランメルモールのルチア」~やがてこの世に別れを告げよう … お前は昇天の翼をひろげた(第3幕)

 デル・モナコの『オテッロ』や『パリアッチ(道化師)』は、舞台に彼がすっくと立っているだけで絵になっていた。しかも彼は、大きな目を少し動かすだけで演技ができた。そのうえ凛と響く圧倒的に力強い歌声が加わり、聴衆は心を鷲掴みにして引っぱり出され、思わず椅子から身を乗り出すような興奮を味わった。という実際の演奏を聴いた評論家が語っていた話は有名ですが、決して誇張でなかったことを証明する盤 … 録音も盤質も秀逸。

通販レコード詳細・コンディション、価格

プロダクト

Mario Del Monaco, New Symphony Orchestra Of London, Erede ‎– Great Tenor Arias

レコード番号
SXL2122
演奏者
マリオ・デル・モナコ
オーケストラ
ロンドン交響楽団
指揮者
アルベルト・エレーデ
録音種別
STEREO
WIDE BAND MADE IN ENGLAND ED3, STEREO 1枚組(140g), Stamper 4L/6L。
GB DEC SXL2122 マリオ・デル・モナコ テノール・アリア集
GB DEC SXL2122 マリオ・デル・モナコ テノール・アリア集

コンディション

ジャケット状態
M-
レコード状態
EX++
製盤国
GB(イギリス)盤

【ヴィンテージ鑑定のポイント】Hi-Fi レコードの名盤が多い、イギリス・デッカのセンター・レーベルのデザインは年代別に4つのグループに分けることができる。それぞれを、English DECCA を記号化してオーディオファイルは ED1, ED2, ED3, ED4と呼んでいる。また、それら中でも、ED1 から ED3 までを「ラージ・ラベル」、ED4 を「スモール・ラベル」と大別している。ラージ・ラベルは、スモール・ラベルよりもセンターレーベルの大きさがひとまわり大きい。また、レーベル中にデザインされている銀色の帯(黒色で「 FULL FREQUENCY 」と書かれている)の幅が13ミリメートルあり、ED4 よりかなり広いため、「ワイド・バンド」とも呼ばれている。

ED3(左上に MADE IN ENGLAND BY )SXL シリーズは SXL 2001 から始まる 2,000 番台、SXL 6001 から始まる 6,000 番台がありますが、2,000番台の全てと6,000番台前半のレコードがこれに該当します。また、ラベル上部、10時位置から右向きに「MADE IN ENGLAND BY …」の文字が見られます。基本的に ED2 と同じですが、ED2 レーベルにあった外周から約1センチのところの溝( GROOVE )は無い。ED1 または2が存在するレコードは SXL 2000番台すべてと SXL 6001 ~ 6368 までだそうで、ED3 は、SXL 6369 ~ 6448 までに存在する。それ以降の番号は ED4 がオリジナルである。ただし、SXL 6435 と 6447 は ED4 がオリジナルである。本盤の初版は1962年のED1。1964年から1968年の2版はED2。スタンパーはED3も同じ。


通販レコード

詳細の確認、購入手続きは品番のリンクから行えます。

 
オーダーは 品番 / 34-20698
販売価格 10,000円(税別)

詳細の確認、購入手続きは品番のリンクから行えます。プライバシーに配慮し、会員登録なしで商品をご購入いただけます。梱包には無地のダンボールを使用し、伝票に記載される内容はお客様でご指定可能です。郵便局留めや運送会社営業所留めの発送にも対応しております。

初期盤・クラシックレコード専門店「RECORD SOUND」

入手のメインルートは、英国とフランスのコレクターからですが、その膨大な在庫から厳選した1枚1枚を大切に扱い、専任のスタッフがオペラなどセット物含む登録商品全てを、英国 KEITH MONKS 社製マシンで洗浄し、当時の放送局グレードの機材で入念且つ客観的にグレーディングを行っております。明確な情報の中から「お客様には安心してお買い物して頂ける中古レコードショップ」をモットーに運営しております。


Back To Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。