管弦楽曲 通販レコード

奥行き感のあるアナログを堪能★メータ指揮ロサンゼルス・フィル リヒャルト・シュトラウス ツァラトゥストラはかく語りき

通販レコードのご案内カラヤンの音楽は一言で言えば『インターナショナル』と言うことだ。

GB DECCA SXL6379 ズービン・メータ R.シュトラウス・ツァラトゥストラはかく語りき《英ワイドバンド ED3盤[オリジナル]》GB DECCA SXL6379 ズービン・メータ R.シュトラウス・ツァラトゥストラはかく語りき 若き日のメータならではの、勢いのある芸風が堪らない、LP発売当時、レコード・アカデミー賞を受賞して大いに話題になったアルバムです。
「カラヤンの音楽は一言で言えば『インターナショナル』と言うことだ」と論評した許光俊の言葉は、こと《ツァラトゥストラはかく語りき》ではメータが無類に素晴らしい。リヒャルト・シュトラウスとなるとウィーン・フィルを巡って交錯したカラヤンにしてみれば、こだわりや民族臭を打ち消すことに徹せなかったのだろう。
 まず本盤を選んだ理由は、英 DECCA 社の製作陣と録音場所に有ります。南カリフォルニア大学のルイス・ホールで、カルーショーの残党レイ・ミンシャル&ジェームス・ロックが当時スターの階段を上っていたインド人メータを起用して入れた名曲選ということで、名前を聞いただけで良い音がする予感がします。
ダイナミックな迫力、ティンパニのクリアな轟き、躍動的なリズム、艶っぽい響き。盛り上がりが一段落してやや静かな雰囲気に流れていくはずの部分でのクレシェンドなどなど、メータの新しい解釈かと思ったほどです。それは録音が良いから、全体が透けて聴こえるのです。ステレオ録音。

1968年5月、優秀録音。

通販レコード詳細・コンディション、価格

【ヴィンテージ鑑定のポイント】Hi-Fi レコードの名盤が多い、イギリス・デッカのセンター・レーベルのデザインは年代別に4つのグループに分けることができる。それぞれを、English DECCA を記号化してオーディオファイルは ED1, ED2, ED3, ED4と呼んでいる。また、それら中でも、ED1 から ED3 までを「ラージ・ラベル」、ED4 を「スモール・ラベル」と大別している。ラージ・ラベルは、スモール・ラベルよりもセンターレーベルの大きさがひとまわり大きい。また、レーベル中にデザインされている銀色の帯(黒色で「 FULL FREQUENCY 」と書かれている)の幅が13ミリメートルあり、ED4 よりかなり広いため、「ワイド・バンド」とも呼ばれている。

プロダクト

レコード番号
SXL6379
作曲家
リヒャルト・シュトラウス
演奏者
デイヴィッド・フリシナ
オーケストラ
ロサンゼルス・フィルハーモニー管弦楽団
指揮者
ズービン・メータ
録音種別
STEREO

販売レコードのカバー、レーベル写真

  • GB  DEC  SXL6379 メータ  R.シュトラウス・ツァラ…
  • GB  DEC  SXL6379 メータ  R.シュトラウス・ツァラ…

“MADE IN ENGLAND BY THE DECCA”WIDE BAND ED3 ORIGINAL, STEREO 1枚組(155g), Release 1968, Stamper 2G/4G。

ED3 左上に MADE IN ENGLAND BY )
SXL シリーズは SXL 2001 から始まる 2,000 番台、SXL 6001 から始まる 6,000 番台がありますが、2,000番台の全てと6,000番台前半のレコードがこれに該当します。また、ラベル上部、10時位置から右向きに「MADE IN ENGLAND BY …」の文字が見られます。基本的に ED2 と同じですが、ED2 レーベルにあった外周から約1センチのところの溝( GROOVE )は無い。ED1 または2が存在するレコードは SXL 2000番台すべてと SXL 6001 ~ 6368 までだそうで、ED3 は、SXL 6369 ~ 6448 までに存在する。それ以降の番号は ED4 がオリジナルである。ただし、SXL 6435 と 6447 は ED4 がオリジナルである。

コンディション

ジャケット状態
M-
レコード状態
EX
製盤国
GB(イギリス)盤

通販レコード

詳細の確認、購入手続きは品番のリンクから行えます。
オーダーは 品番 / 34-9945
特別価格 5,280円(税込)
通常価格 6,600円

「クレジットカード決済」「銀行振込」「代金引換」に対応しております。


 レコードのステレオ録音は、英国 DECCA が先頭を走っていた。1958年より始まったステレオ・レコードのカッティングは、世界初のハーフ・スピードカッティング。 この技術は1968年ノイマン SX-68 を導入するまで続けられました。CDフォーマットでは切り捨てられる 20kHz 以上の高調波成分が、自然界の音楽信号成分と音楽エネルギーが等価になるので、冒頭オルガンの威圧的重低音、皮の強振も生々しく躍動感有るティンパニの打撃、そして眼前に迫り、全てを呑み込むロスアンジェルス・フィルハーモニー管弦楽団の輝かしき強奏時の滑らかさと空気感伴う広さ。さらに独奏ヴァイオリンの色艶。“柔らかいながらも高域に伸びがあり、奥行き感のある”アナログを堪能でき感無量です。

通販レコードの購入にあたって・確認とお問い合わせは

プライバシーに配慮し、会員登録なしで商品をご購入いただけます。梱包には無地のダンボールを使用し、伝票に記載される内容はお客様でご指定可能です。郵便局留めや運送会社営業所留めの発送にも対応しております。

入手のメインルートは、英国とフランスのコレクターからですが、その膨大な在庫から厳選した1枚1枚を大切に扱い、専任のスタッフがオペラなどセット物含む登録商品全てを、英国 KEITH MONKS 社製マシンで洗浄し、当時の放送局グレードの機材で入念且つ客観的にグレーディングを行っております。明確な情報の中から「お客様には安心してお買い物して頂ける中古レコードショップ」をモットーに運営しております。

Back To Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。