あなたが選ぶクラシック音楽 オペラ 名曲選 名盤サロン 通販レコード

最高のパフォーマンスと高音質録音◉ショルティ指揮ロンドン・フィル、トロヤノス、ドミンゴ、テ・カナワ◯ビゼー・カルメン

通販レコードのご案内壮大な交響曲と見做して、絶対音楽として描き出している。英デッカによる見事な高音質録音。

GB LONDON OSA13115 ショルティ/ロンドンフィルハーモニー管 Bizet's CARMEN《英LONDON ED4盤》GB LONDON OSA13115 ショルティ/ロンドン・フィルハーモニー管 Bizet’s CARMEN

ショルティならではの考え抜かれたキャスティングであり、何と言ってもカルメン役のタティアナ・トロヤノスの迫真の絶唱が圧倒的な存在感を示している。また、ドン・ホセ役のプラシド・ドミンゴ、エスカミーリョ役のジョゼ・ヴァン・ダム、そして、ミカエラ役のキリ・テ・カナワなど、録音当時全盛期を迎えた超一流の歌手陣が一同に会するというこれ以上は求め得ないような超豪華な布陣であり、それらの布陣が最高のパフォーマンスを発揮しているというのは、本演奏の価値を高めるのに大きく貢献している。

このカルメンは、このドラマが持つ劇的な要素を太陽のもとにあるかのように、ショルティは明晰に聴かせてくれて素晴らしい。ショルティによる本盤の演奏は、舞台となったスペインのエキゾチックな雰囲気を十分に活かした、ビゼーの最高傑作でもある歌劇「カルメン」を演奏する際のアプローチの王道とは一線を画するタイプと言える。ショルティは、オペラの随所に散りばめられたスペイン風の情緒溢れる旋律の数々を情感豊かに歌わせることに目的を留めずに、この傑作オペラを一つの壮大な交響曲と見做して、絶対音楽としてそのオーケストレーションの興奮が減衰することないよう描き出しているところに趣きがある。ショルティの演奏の特徴でもある切れ味鋭いリズム感と明瞭なメリハリは、本演奏においても最大限に発揮されており、後世の様々な作曲家にオーケストレーションを激賞されたとされるビゼーがスコアに記した音符の数々、そして旋律の数々を、他のどの演奏よりも明晰に描き出すのに成功している。

「ジプシーの歌」における強烈な興奮は滅多に体験できない。歌手は、女性二人がいい。トロヤノスの誇張のない音楽性ゆたかな歌は、現在のスタイリッシュなカルメンとして充分通用するのではないかと思う。ニュージーランド・マオリ族出身のテ・カナワのイメージから若くてかわいらしいミカエラを想像することは躊躇うが、新世代の英デッカの担い手、さすがと思わせる。ドミンゴのホセに、若かりし彼は素晴らしかったんだと再認識。

こうした布陣を、際立たせているのは、第二期オペラ黄金期、真っ只中の英デッカ社製作陣では、クリストファー・レイバーン、ケネス・ウィルキンソン、キングズウェイホールと並ぶデッカの拠点ヘンリーウッドホール、この言葉を使うのは躊躇うが、録音については説明不要と云っても良いのでは。その証左として、後年、米国のオーディオファイル盤メーカー・モービルフィデルティ社が、デッカからマスター借りて再プレスしている。

録音:1975年7月ロンドン、ヘンリー・ウッド・ホール。


販売レコードのカバー、レーベル写真

  • GB LONDON OSA13115 ショルティ/ロンドンフィルハー…
  • GB LONDON OSA13115 ショルティ/ロンドンフィルハー…

通販レコード詳細・コンディション、価格

NARROW BAND ED4, STEREO (160g) 重量盤, Release and Stamper 1974年5月発売, 3G/2G/2G/1G/1G/2G 最初期スタンパー。

プロダクト

品番
34-24915
レコード番号
OSA13115
作曲家
ジョルジュ・ビゼー
演奏者
タティアナ・トロヤノス プラシド・ドミンゴ ジョゼ・ヴァン・ダム キリ・テ・カナワ
オーケストラ
ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮者
ゲオルグ・ショルティ
録音種別
STEREO

コンディション

ジャケット状態
EX
レコード状態
EX++
製盤国
GB(イギリス)盤


ショップサイト・商品へのリンク

 
オーダーは 品番 / 34-24915
販売価格 5,000(税別)

詳細の確認、購入手続きは品番のリンクから行えます。「クレジットカード決済」「銀行振込」「代金引換」に対応しております。

入手のメインルートは、英国とフランスのコレクターからですが、その膨大な在庫から厳選した1枚1枚を大切に扱い、専任のスタッフがオペラなどセット物含む登録商品全てを、英国 KEITH MONKS 社製マシンで洗浄し、当時の放送局グレードの機材で入念且つ客観的にグレーディングを行っております。明確な情報の中から「お客様には安心してお買い物して頂ける中古レコードショップ」をモットーに運営しております。


Back To Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。