オペラ 通販レコード

歌芝居による人間の真実の感情の吐露★ロス・アンヘレス、サンティーニ指揮ローマ歌劇場管 プッチーニ・蝶々夫人

通販レコードのご案内 日本という国の文化、日本人の精神を世界にアピールし、日本人がオペラに目を開き、日本でのオペラの普及にどれほど多く貢献したか。

GB EMI ALP1795-1797 ロサンヘレス&サンティーニ プッチーニ・蝶々夫人《初期ラージドッグ盤》GB EMI ALP1795-1797 ロサンヘレス&サンティーニ プッチーニ・蝶々夫人 ボックスのデザインが富士山と江戸時代の天守閣風なのはご愛嬌として。かつて日本通のアメリカの文芸評論家ドナルド・キーン氏がロス・アンへレスの蝶々夫人を彼女の最高の当たり役と絶賛していた。キーン氏は実演で聞いたロス・アンヘレスの「蝶々夫人」の歌唱に感動したあまり、周囲にいて余り拍手をしていない人々を尻目に、通常の倍くらいの大きさでアンヘレスに拍手を送ったということです。感動を拍手で示すスタイルに、ようやく日本人も馴染むように成るのはいつぐらいからか。カラス&プレートルの「トスカ」やベーム&ウィーン・フィルの「魔笛」、シュヴァルツコップ&マタチッチの「メリー・ウィドウ」等など、オペラ名盤LPセットがハイライト盤と共に廉価シリーズとしてレコード店の一等地に並び始めた時代、ロス・アンヘレスがサンティーニ指揮の下で歌った「蝶々夫人」は当時大定番でした。
 蝶々さんは、デ・ロス・アンヘレスのお得意の役。彼女は1951年に蝶々さんでコヴェント・ガーデン・デビューで成功を収めています。ジュゼッペ・ディ・ステーファノを相手役にジャナンドレア・ガヴァッツェーニの指揮で録音した1954年のモノラル録音に続く1960年録音の、ロス・アンヘレスの蝶々夫人の可憐さは数あるこの曲の録音の中でも最高のものの一つでしょう。このオペラでの蝶々夫人の年齢設定が15~18才であることを思い出させてくれる見事な歌唱でした。またビョルリンクのピンカートンの美声も忘れられません。サンティーニの指揮はカラヤンのような演出の上手みこそ聞かれませんが、壷を心得てしっかりと纏めています。
 録音も優秀。オーケストラと声のバランスも良く、オーケストラはほどよくバックに定位します。弦楽器はもちろんしなやかで美しく、声も極めて明瞭です。
 有名な蝶々夫人のアリア『ある晴れた日に』は、また戻ってくるといったピンカートンが再び長崎に帰ってくるのを心待ちにするロマンス。思いを露わにしたアリアや重唱以外でも、このオペラに耳を傾けてみると、いたるところで聞かれる日本のメロディー「宮さん、宮さん」、「かっぽれ」、「越後獅子」等の日本情緒溢れる名曲が親しく語りかけてきます。

 名前のアンヘレスとはスペイン語で天使のことだそうです。多くの聴衆や指揮者たちから愛された彼女は、天使のビクトリアと呼ばれていたという。ロス・アンヘレスに限らずスペインの歌手はスペイン音楽のスペシャリストのように思われがちです。たしかに、ロス・アンヘレスが歌うスペイン音楽は絶品ですが、その他にもイタリア、フランス、ドイツ、そしてオペラ全曲、近代フランス歌曲にも優れた録音をメジャー EMI から優れた録音数多くリリースしています。その全てが美しく豊かな声、優れた歌唱技術、的確な様式感と表現力、温かみのあるフィーリング等々、最高です。

1959年、スタジオ録音。

通販レコード詳細・コンディションと価格。

品番
34-11408
商品名
GB EMI ALP1795-1797 ロサンヘレス&サンティーニ プッチーニ・蝶々夫人
レコード番号
ALP1795-1797
作曲家
ジャコモ・プッチーニ
演奏者
ヴィクトリア・デ・ロス・アンヘレス(S)、ユッシ・ビョルリンク(T)、ミリアム・ピラッツィーニ ほか
オーケストラ
ローマ歌劇場管弦楽団
指揮者
ガブリエレ・サンティーニ
録音種別
MONO
GB  EMI  ALP1795-1797 ロサンヘレス&サンティー… GB  EMI  ALP1795-1797 ロサンヘレス&サンティー…
ジャケット状態
EX
レコード状態
EX
製盤国
GB(イギリス)盤
EARLY LARGE DOG WITH GOLD LETTERING RARE SET, MONO 3枚組(160g/150g/160g), Stamper 3S/2S 4S/1S 3S/2S。

詳細の確認、購入手続きは品番のリンクから行えます。

オーダーは
品番 / 34-11408
販売価格
7,000 円(税別)

プライバシーに配慮し、会員登録なしで商品をご購入いただけます。梱包には無地のダンボールを使用し、伝票に記載される内容はお客様でご指定可能です。郵便局留めや運送会社営業所留めの発送にも対応しております。

初期盤・クラシックレコード専門店「RECORD SOUND」

入手のメインルートは、英国とフランスのコレクターからですが、その膨大な在庫から厳選した1枚1枚を大切に扱い、専任のスタッフがオペラなどセット物含む登録商品全てを、英国 KEITH MONKS 社製マシンで洗浄し、当時の放送局グレードの機材で入念且つ客観的にグレーディングを行っております。明確な情報の中から「お客様には安心してお買い物して頂ける中古レコードショップ」をモットーに運営しております。

Back To Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。