協奏曲 通販レコード

美肌になれる音楽●イエペス、アロンソ指揮スペイン放送響 ロドリーゴ:アランフェス協奏曲、ある紳士のための幻想曲

通販レコードのご案内イエペスが技量的に最盛期だった頃の演奏で、一番聴き応えがある。

DE DGG 139 440 ナルシソ・イエペス ロドリーゴ・アランフエス協奏曲/ある貴紳のための幻想曲《独ブルーライン盤》DE DGG 139 440 ナルシソ・イエペス ロドリーゴ・アランフエス協奏曲/ある貴紳のための幻想曲 スペインの伝説的ギタリスト、ナルシソ・イエペスは、1969年から1979年まで20年以上にわたりドイツ・グラモフォンへの録音を行いました。
 マドリード近郊のアランフエスにある歴代の王室の美しい離宮と庭園に思いを寄せ、スペインの過ぎし日の栄華と郷愁を偲ばせる《アランフェス協奏曲》はなかでも特に、普及に尽力して多く再録音していますが、それらそれぞれに随分オーケストラとギターの音の位置付けが異なっている言を聴いて感じる。指揮者が異なれば要求されることも違うのは当然でしょうが、録音を重ねる度に、この20世紀のギターの名作から新たな魅力を引き出しています。
 結果、20世紀に作曲されたレコード時代のクラシック音楽だということを見誤りそうな存在感を根付かせた。東京オリンピックの年に生誕250年に当たるベートーヴェンの交響曲演奏スタイルが、250年間かけて変化してきたことを楽曲が発表されて、四半世紀で成した。
 ナルシソ・イエペスは1927年スペイン生まれ。生活のために弾いていたカフェで、映画監督ルネ・クレマンに見出され、『禁じられた遊び』の音楽担当に抜擢。主題曲「愛のロマンス」が大ヒットして、国際的な知名度を得る。それが機会となり、1947年ロドリーゴの「アランフェス協奏曲」を弾いて評価され、50年のパリ公演で同曲を弾き名声を高めた。この曲を国際的に広めた最大の功労者。のちに特製の10弦ギターを愛用する。ふくよかな演奏が特徴。盛りだくさんで、イエペスの魅力の一端はとにかく堪能できる。それ以上に堪能できるのがギターの魅力だろう。ていねいな音作り、何度でも聴きたい。小さなオーケストラと言われるように、一本のギターから実に豊かな音楽が紡ぎ出されるさまは十分に楽しめる。

《アランフエス協奏曲》はイエペスの十八番と言ってよく、ギターの神様、セゴビアも一目置き、自ら演奏することは終生なかったとか。激しく掻き鳴らすようなギターでもないし、楽団と丁々発止の火花を散らす感じでもない。情熱と哀愁の見事な融合は、他とは一線を画している。

 イエペスの「ある貴紳のための幻想曲」は3種の録音があります。第1に「ラファエル・フリューベック・デ・ブルゴス指揮 スペイン国立管弦楽団(1963年)」、第2が「オドン・アロンソ指揮 スペイン放送交響楽団(1969年)」で、第3は「ガルシア・ナバロ指揮 イギリス室内管弦楽団(1977年)」です。
 オドン・アロンソと手合わせした本盤での使用楽器はラミレスの10弦ギターと思われます。独特のつまったような湿った音ですが、響きは十分で音楽運びをギターが主導している。比べて8年後に録音したガルシア・ナバロ指揮の演奏は、楽器をベルナベに替えたあとのものであると思われますが、ベルナベ特有の乾いた音がしています。オドン・アロンソ指揮の演奏は、イエペスが技量的に最盛期だった頃の演奏です。「アランフェス協奏曲」もこのオドン・アロンソ指揮のものが一番聴き応えがある。

1969年、フェレンツィ・シャーンドル、ハインツ・ウィルドハーゲンによる録音。優秀録音、名演。

通販レコード詳細・コンディション、価格

プロダクト

レコード番号
139 440
作曲家
ホアキン・ロドリーゴ
演奏者
ナルシソ・イエペス
オーケストラ
スペイン放送交響楽団
指揮者
オドン・アロンソ
録音種別
STEREO
BLUE LINE, STEREO 1枚組(130g), Release 1969。
DE DGG 139 440 ナルシソ・イエペス ロドリーゴ・アラン…
DE DGG 139 440 ナルシソ・イエペス ロドリーゴ・アラン…

コンディション

ジャケット状態
EX
レコード状態
EX++
製盤国
DE(ドイツ)盤


通販レコード

詳細の確認、購入手続きは品番のリンクから行えます。

  • オーダー番号34-19425
  • 販売価格5,000円(税別)

詳細の確認、購入手続きは品番のリンクから行えます。プライバシーに配慮し、会員登録なしで商品をご購入いただけます。梱包には無地のダンボールを使用し、伝票に記載される内容はお客様でご指定可能です。郵便局留めや運送会社営業所留めの発送にも対応しております。

初期盤・クラシックレコード専門店「RECORD SOUND」

入手のメインルートは、英国とフランスのコレクターからですが、その膨大な在庫から厳選した1枚1枚を大切に扱い、専任のスタッフがオペラなどセット物含む登録商品全てを、英国 KEITH MONKS 社製マシンで洗浄し、当時の放送局グレードの機材で入念且つ客観的にグレーディングを行っております。明確な情報の中から「お客様には安心してお買い物して頂ける中古レコードショップ」をモットーに運営しております。

Back To Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。