協奏曲 通販レコード

聴いていて空恐ろしい凄さ*カッチェン、モントゥー指揮ロンドン響 ブラームス・ピアノ協奏曲第1番

カッチェンはひとりはるかにブラームスの才能の上を行く。作曲家が想像した以上の域にまで高めていく。

GB DECCA SDD137 カッチェン・モントゥー ブラームス・ピアノ協奏曲1番《英 Ace of Diamonds EW2盤》GB DECCA SDD137 カッチェン・モントゥー ブラームス・ピアノ協奏曲1番 驚異的な技巧と深い教養に裏打ちされた音楽的な表現が印象深いカッチェンの演奏は、抒情的な感情に溺れることなく理知的で、現代人の感覚にもストレートに訴えかけてきます。レパートリーは古典から現代曲まで、またスラヴものからドイツ、フランス、アメリカものまで幅広く、デッカには40数枚のLP録音を残しました。
 洗練されたカッチェンの美しきピアニズムは本盤でも遺憾なく発揮され、淡々とした美しさを奥深い透明感で貫いて描ききる素晴らしい名演。数々の英デッカのオーディオファイルレコードで、カッチェンは弾力的なリズム感と固い構成感で全体を見失わせない実に上手い設計で聴かせてくれる。冒頭から終わりまで息もつけぬ緊張感を味わえます。
 DECCA レーベルでは早くから録音を開始し、ブラームスのみならずレパートリーの広いカッチェンは、まさに破竹の勢いで演奏活動を行っていた時期に当たります。英 DECCA 社は、この米国の逸材から利益を計上したと関係者から聞いた事が有ります。一頃の DECCA のピアノ部門はカッチェンが背負っていたと云っても過言でないことを証明する名盤。更に付け加えておきますが、モントゥーの躍動感溢れる指揮、交響曲第5番を聞いているようです。収録時カッチェン32歳、モントゥーは83歳の時の演奏です。この後、ちょうど10年後に急逝したことで活動が途切れたことは非常に残念です。ステレオ盤は、SXL2112。

1959年3月24-25日、ウォルサムストウ・アッセンブリーホールでの録音。


通販レコード詳細・コンディション、価格

GB DECCA SDD137 – Julius Katchen, Pierre Monteux, The London Symphony Orchestra – BRAHMS ‎– Piano Concerto No.1

レコード番号
SDD137
作曲家
ヨハネス・ブラームス
演奏者
ジュリアス・カッチェン
オーケストラ
ロンドン交響楽団
指揮者
ピエール・モントゥー
録音種別
STEREO


GB DEC SDD137 カッチェン・モントゥー ブラームス・ピア…GB DEC SDD137 カッチェン・モントゥー ブラームス・ピア…

Ace of Diamonds EW2, STEREO 1枚組(170g), Release 1960, Stamper 1D/3G。

ジャケット状態
M-
レコード状態
M-
製盤国
GB(イギリス)盤

通販レコード

詳細の確認、購入手続きは品番のリンクから行えます。

オーダーは 品番 / 34-20096
販売価格 6,000円(税別)

「クレジットカード決済」「銀行振込」「代金引換」に対応しております。

通販レコードの購入にあたって・確認とお問い合わせは

プライバシーに配慮し、会員登録なしで商品をご購入いただけます。梱包には無地のダンボールを使用し、伝票に記載される内容はお客様でご指定可能です。郵便局留めや運送会社営業所留めの発送にも対応しております。

入手のメインルートは、英国とフランスのコレクターからですが、その膨大な在庫から厳選した1枚1枚を大切に扱い、専任のスタッフがオペラなどセット物含む登録商品全てを、英国 KEITH MONKS 社製マシンで洗浄し、当時の放送局グレードの機材で入念且つ客観的にグレーディングを行っております。明確な情報の中から「お客様には安心してお買い物して頂ける中古レコードショップ」をモットーに運営しております。

Back To Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。