管弦楽曲 通販レコード

聴きてのイマジネーションを自然に美しく膨らませる*ビーチャム指揮ロイヤル・フィル ビゼー・『アルルの女』第1、第2組曲

通販レコードのご案内 音楽にすべてを捧げ、人間味あふれる人柄で敬愛された巨匠の演奏は、あたたかく洗練された表現と色彩の名演です。

GB EMI ALP1497 ビーチャム ビゼー・アルルの女《英ラージ・ドッグ・セミサークル黒文字盤》GB EMI ALP1497 ビーチャム ビゼー・アルルの女 ビーチャムと言う往年の、この指揮者をどれだけの人が好んでいるだろうか。
 個人的なことで恐縮ですが、同じカテゴリーに入ると思っているモントゥーやワルターと少し違った意味で、いつもビーチャムのレコードを聴くと元気を貰っています。80歳を過ぎたとは思えないこの若々しさ、20世紀前半のイギリス音楽界に君臨した大立て者で、大金持ちだった為に自らオーケストラを組織し大活躍した人である。又、その行動も個性を極めたような人だったらしい。この個性は金持ちから来る余裕というかヨーロッパ上流社会に受け入れやすかったのでは。これには異論もあろうが、スイスのアンセルメと並んで同時期、クラシック音楽の普及に寄与した事は事実です。この盤も名曲普及の尖兵。
 録音は年代相応でホールというよりはスタジオに近い感じですが、オーケストラとやや距離をおいているセッティングによるものか響きに不足はなく聴きやすいものです。音楽にすべてを捧げ、人間味あふれる人柄で敬愛された巨匠の演奏は、全体に特に強い主張や深い表情を聴かせる演奏ではありませんが、緩徐部でみせる暖かくほんのりとした洗練された表現と色彩によって、聴きてのイマジネーションを自然に美しく膨らませてくれます。ビーチャムが晩年に残した貴重な遺産です。

 1956年11月、ロンドン録音。ステレオ録音を本格リリースしだした英 DECCA の誘惑にカラヤンがたまらず繰り返し要望するのを、英 EMI 経営トップがいつまでもステレオ録音には懐疑かいぎ的で認めてくれなかったことは良く知られたエピソード。一旦一線から退いたマリア・カラスをレコード・ビジネスに引っ張りだしたくてステレオ録音を採用。最初のステレオ盤はカラヤンとマリア・カラスのコラボレーションかと思いきや、本盤が偉大な英 EMI STEREO ASD251 の第1号「シェエラザード」に次ぐ第2号。英 EMI 社がビーチャムに畏敬の念を抱いていたかわかります。

1956年11月、ロンドン優秀録音、名演、名盤。

■初発:1959年

通販レコード詳細・コンディション、価格

プロダクト

レコード番号
ALP1497
作曲家
ジョルジュ・ビゼー
オーケストラ
ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団
指揮者
トーマス・ビーチャム
録音種別
MONO
“LARGE DOG IN SEMI-CIRCLE” WITH BLACK LETTERING, MONO 1枚組(150g), Stamper 1N/3N。
GB  EMI  ALP1497 ビーチャム ビゼー・アルルの女
GB  EMI  ALP1497 ビーチャム ビゼー・アルルの女

コンディション

ジャケット状態
EX
レコード状態
M-
製盤国
GB(イギリス)盤


通販レコード

詳細の確認、購入手続きは品番のリンクから行えます。

 
オーダーは 品番 / 34-13463
販売価格 2,500円(税別)

詳細の確認、購入手続きは品番のリンクから行えます。プライバシーに配慮し、会員登録なしで商品をご購入いただけます。梱包には無地のダンボールを使用し、伝票に記載される内容はお客様でご指定可能です。郵便局留めや運送会社営業所留めの発送にも対応しております。

初期盤・クラシックレコード専門店「RECORD SOUND」

入手のメインルートは、英国とフランスのコレクターからですが、その膨大な在庫から厳選した1枚1枚を大切に扱い、専任のスタッフがオペラなどセット物含む登録商品全てを、英国 KEITH MONKS 社製マシンで洗浄し、当時の放送局グレードの機材で入念且つ客観的にグレーディングを行っております。明確な情報の中から「お客様には安心してお買い物して頂ける中古レコードショップ」をモットーに運営しております。

Back To Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。